お金を借りる【即日】

お金を借りる【即日】


即日で今すぐにでもお金を借りる必要がある・・・そんな場面が人生では何度も訪れます。

 

そんな時、即日と書いてあったから申し込んだ、という場合でも実際は「即日審査」が可能なのであって、当日にお金を借りられる「即日融資」ではなかった・・・というようなトラブルも少なくないのです。

 

お金を借りる際には正しい知識が必要です。
当サイトでは、そのような方に向け「即日で少しでも早くお金を借りる」ための方法について紹介していきます。

 

 

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 


 

あなたは今、お金に困っていませんか?


あなたは今、お金に困っていませんか?
やはり、ある程度のお金がなければ快適に生活をしていくことも難しいですし、支払わなければならない費用なども少なくはないはずです。

 

そのために、その支払いが苦しくなればすぐにでもお金が必要になりますよね。

 

しかし、給料日前でほとんどお金がないという方や、お金を使いすぎたために手元にはもうお金がない人も少なくはないでしょう。そんなときに頼りになるのが消費者金融です。

 

消費者金融でお金を借りることによって、生活費に困っているときにはとても助かりますよね。そんな消費者金融ですが、いろんな消費者金融が存在していますが、あなたはどのようなところでお金を借りたいと思うでしょうか。できれば即日でお金を借りられる大手の消費者金融がいいですよね?

 

もし、ヤミ金のような悪質な金融会社であれば、借金の返済がとんでもなく苦しくなってしまうかもしれません。なので、
即日キャッシングで消費者金融を選ぶ際には、大手で有名なところを選ぶのがいいでしょう。
その中でもオススメなのは、プロミスです。プロミスは非常に有名な大手消費者金融ですし、これまでに相当の実績経営があるために、安心してお金を借りることができるのです。

 

さらに、プロミスは顧客対応も速く即日キャッシングもできますし、すぐにでも融資を受けたいと言う人にとっては、すごく魅力的な消費者金融かもしれません。

 

もし、あなたが今すぐにでもお金が必要という場合であれば、プロミスも候補の一つにしてみてはいかがでしょうか。プロミスであれば、あまり心配することなくお金を借りることができるはずです。

 

やっぱり、有名でしっかりと実績があるところであれば安心感があるものです。

 

 

プロミスのWEB契約はコチラ

即日でより確実にお金を借りるための3つのポイント

年収や借入状況は正しく記入

申し込みする際の、個人情報は正しく記入してください。
年収や他社の金融機関への借入状況を記入する欄に、つい審査に通りやすいと思い年収を多めにしたり、借り入れをまったくしていないと嘘の情報を記入する方がいます。

 

そういったものは大手金融機関であれば信用情報機関に加盟しているので、個人信用情報として調べ上げることが可能です。それが理由で審査に落ちたら元も子もないので、審査に受かるためには個人情報は正しく記入する必要があります。

 

借りるお金は必要な分だけ!

借りるお金は必要な分だけにしたほうがいいです。
希望借入金額を申し込みの際に記入するのですが、なるべく少ない金額を希望した方が審査も通りやすくなります。

 

プロミスやモビットなどの消費者金融には、総量規制という制度があり、これは年収の3分の1までしか借りることができない、というものなのです。総量規制に引っかからないようにするためにも、借りるお金は必要な分だけにしておいたほうが良いでしょう。

 

収入の振込みがある口座に振込借入する

「お金を借りる」という行動には信用が不可欠です。
まだ一度も銀行や消費者金融からお金を借りていない場合は、信用情報機関に名前がまだ載っていない状態です。なので貸す側としても、相手がどのくらい信用できる人物なのかわからないので、審査に時間がかかってしまう場合があります。

 

収入の振込みのある口座をお持ちの場合は、まず先にその銀行のカードローンを作ります。その後、銀行系の消費者金融に申し込みをすれば、信用情報会社による情報交換が行われ、スムーズに審査が進みますので即日でお金を借りる際にはオススメです。

利息は意外と安い


消費者金融からお金を借りる時、利息は高いと思っている方が多いと思います。
ですが、実際はかなり現実的な設定になっています。

 

プロミスを例にすると、実質年率は最大の17.8%として、仮に10万円を30日間利用したとすると、
利息はわずか1463円になります。

 

更に最近では、無利息サービスというものが行っている場合があり、その場合はこの1463円もかからなくなり、無料にすることも可能です。
このようにしっかり計画立ててお金を借りることで、利息を少なくして負担のかからない利用を目指しましょう。

即日融資の体験談


20代|男性

大学時代に即日融資で助かりました。

大学時代アルバイトをして一人暮らしの生活費、友人との交際費を捻出していました。
というのも大学の学費だけでも親への負担をかけていたのでそれ以外の費用はなるべく自分でアルバイトをして稼ぎたいと思っていたからです。
しかし就職活動が始まるとどうしてもアルバイトをする時間を減らさなくてはいけなくなりました。
アルバイトより就職活動を優先する為です。
その為に収入が激減。
それなのにその時期は友人の就職祝いの飲み会や卒業旅行などお金がかかるイベントも増えてきて、お金が足りませんでした。
その時に頭によぎったのがキャッシングです。
親から借りればよかったのかもしれませんが、なるべく親には心配をかけたくなかったからです。
しかし今までキャッシングを利用したこともなく、お金を借りることもなかったので不安でした。
しかし、不安に思っていたキャッシングの申し込みはスイスイと進んで行き、無事にお金を借りる事ができました。
しかも即日融資してもらえました!
申し込んだその日にお金を貸してもらえるとは思っていなかったので大変助かりました。
その日にあった飲み会のお誘いを断る予定だったのですが、思いがけなく即日融資してもらえたおかげで参加し楽しい時間を過ごすことができました。

 


20代|女性

安心して借りても平気です。

車を運転中に前を走る車に軽くぶつかってしまい、他人の車に傷をつけてしまいました。
わざとでは無いのですが当然、こちらが悪いので車の修理代を弁償する事になりました。
車の修理代は20万円位だったのですが、でもその時は金欠で その20万円も無かったんです…でもお金が無いからと言って、その車の持ち主が待ってくれるはずも無く…
困りはてていた時に、消費者金融のプロミスのチラシを偶然見ました。
人の車を傷つけてしまった修理代がどうしても必要だったのでレイクさんから即日20万円をお借りする事に…
私が行ったのはプロミスの無人契約機で、誰にも合わずに契約が出来ました。
正直、お金を借りる所を人に見られるのは恥ずかしかったので誰にも合わずに、お金を借りる事が出来て良かったです。
契約書に勤め先などを記入して、その後 実際にその会社に勤めているかを確かめる為、会社に在籍確認の電話をしますと言われた時は、会社の人に知られたら嫌だなっていう不安な気持ちにおそわれたけれど、プロミスさんは私が嫌な思いをしない様に私の姉を名乗って電話をかけてくれました。
そんな親切心にとても感動しました。
消費者金融からお金を借りると利息は付きますが、私の様にお金が無いのにどうしても即日でお金が必要になった人にはとても有難い場所だと思います。